劇場版『RE:cycle of the PENGUINDRUM』

NEWS

  • ALL
  • InfoInfo
  • EventEvent
  • GoodsGoods
Info

劇場版『RE:cycle of the PENGUINDRUM』キャストコメント<第2弾>公開!

劇場版『RE:cycle of the PENGUINDRUM』キャストコメント<第2弾>を公開しました。

多蕗桂樹 役:石田 彰
10年を経て映画館という舞台が用意されることになるとは思っていませんでした。
これを驚きの超展開と言ったら大げさでしょうか。
TV放送当時のことを思い返してみると、個人的には多蕗の立ち位置の大幅な変化に結構混乱しながらも、一方では作品を包む現実と創造が綱引きをしているような特徴的なビジュアルを楽しんでいたという印象があります。
皆さんにもこの機会に是非もう一度あの世界を味わっていただきたいですね。

時籠ゆり 役:能登麻美子
10年という歳月が流れても全く色褪せることなく輝き続けている作品。唯一無二の世界。
それが「輪るピングドラム」なのだと改めて感じています。
そしてこの度の劇場版に関われることを大変嬉しく思っています。
劇場版を通して今一度この物語を辿りながら
再構築された世界を皆様に余すところなく楽しんで頂きたいです。

夏芽真砂子 役:堀江由衣
久しぶりにこの作品に参加させて頂いて、改めてあまりの面白さにビックリしました!
10年経っても斬新で新鮮に面白い作品って本当に凄いです!
そして、真砂子役をまた演じさせていただける事がすごく嬉しいです。
新作パートもあると言う事なので、私もすごく楽しみにしています!
沢山の方にご覧頂けたら嬉しいです。

渡瀬眞悧 役:小泉 豊
放送終了してから毎月20日のカレーの日にTwitterで必ずカレーを食べた報告を載せていたら10年が過ぎ、気がついたら劇場版の製作が決定していました。シビレますよねえ。
エゴサーチすると毎月、10年以上カレーを食べ続けてくれるピンドラのファン(同士、仲間)が僕以外にも沢山いてくれました。これはある種の愛のカタチ、奇跡だと思います。
本当にありがとうございますダヨネ。
リ:サイクルとなったピングドラムが再び私たちに何を伝えようとしてくるのか。
我々が愛してやまない幾原監督のこと、今度はどんな手を使って驚きトキメキ素敵ドキドキさせてくるのだろう?と思っていましたが、まさかこんな風に輪ったリピンドラ(造語)してくるとは...
皆さま是非劇場で、知っているけど誰も知らない新しい「輪るピングドラム」に足をお運びいただければと思います。
これ以上に幸せなことはございません。
よろしくお願い申し上げます。

>>STAFF/CAST
Info

【メディア情報】3月9日(水)発売「ニュータイプ 4月号」掲載

3月9日(水)発売「ニュータイプ 4月号」にてプロデューサーインタビュー掲載!
ぜひチェックしてくださいね。

■2022年3月9日(水)発売「ニュータイプ 4月号」
https://webnewtype.com/magazine/
Info

劇場版『RE:cycle of the PENGUINDRUM』キャストコメント<第1弾>公開!

劇場版『RE:cycle of the PENGUINDRUM』キャストコメント<第1弾>を公開しました。

高倉冠葉 役:木村 昴
『輪るピングドラム』の放送から10年。このタイミングで劇場版に携われることを、そして再び高倉冠葉を演じることが出来たことを心から嬉しく思います!
これはただの総集編ではなければ、ありきたりなリメイクでもありません。
10年前の思いを凝縮した10年後の新たなピングドラムです!
もう一度この物語に触れていただけることを楽しみにしています!

高倉晶馬 役:木村良平
10周年を劇場版の制作で祝えるなんて、本当に幸せな作品になりました。
TVシリーズを振り返るとともに、新キャラクターも登場するということは、新たにお見せできるものもたくさんありそう!
TV版のファンの方も、新たにピングドラムを知ってくださった方も、ぜひ楽しんでください!

高倉陽毬 役:荒川美穂
放送から10年以上が経過した今もなお、沢山の方に応援していただき、劇場版をお届けできることを率直に嬉しく思います。
せっかくまた演じる機会をいただけたので、TVシリーズを振り返り、後悔のないよう演じたいという思いでアフレコに臨みました。
劇場版は、『輪るピングドラム』の魅力がぎゅっと詰まった濃密なものになっていると思います!
ファンの皆様は勿論、まだTVシリーズを観たことがない方にも楽しんでいただければ幸いです。

荻野目苹果 役:三宅麻理恵
『輪るピングドラム』は私にとってはじめてアニメのオーディションに合格し、一人のキャラクターを演じきらせていただいた大事な作品です。
今だから出来ること 当時のままのこと
全てを大切に、荻野目苹果という一人の女の子と再び運命に身を投じたいと思います。

>>STAFF/CAST
Info

【メディア情報】Amazon Prime Video チャンネル『アニメタイムズ』「Creator’s Time」に幾原邦彦監督が出演!

Amazon Prime Video チャンネル『アニメタイムズ』のオリジナル番組「Creator’s Time」に幾原邦彦監督が出演!

■配信情報
2022年3月18日(金)~
アニメタイムズ公式Youtubeチャンネルにて第1話同時公開
URL:https://www.youtube.com/c/animetimes-ch

▼視聴方法:
1) Amazon Prime Video チャンネルのチャンネル一覧にアクセス
2) アニメタイムズを選択
3) 会員登録後すぐにご視聴いただけます
公式サイト: https://animetimes.co.jp
公式Twitter:www.twitter.com/AnimeTimes_Ch

Prime Video チャンネル内 アニメタイムズ登録ページ
https://www.amazon.co.jp/channels/animetimesjp
チャンネル価格: 437円(税抜価格398円)
※Amazonプライム会員への登録が必要です。
EventGoods

「輪るピングドラム POP UP SHOP in マルイ」開催!

渋谷マルイにて期間限定で「輪るピングドラム」のPOP UP SHOPが開催!ペンギン衣装の描き下ろしイラストや、映画化を記念したお祝い衣装のグラフアート商品も新発売!是非チェックして下さい!

「輪るピングドラム POP UP SHOP in マルイ」
開催期間:2月19日(土)~3月6日(日)
開催場所:渋谷マルイ 8F イベントスペース
営業時間:11:00~20:30
詳細:https://www.0101.co.jp/013/event/detail.html?article_seq=45557&article_type=sta
Info

3/28(月)よりAT-XにてTVアニメ「輪るピングドラム」再放送決定!

3/28(月)よりAT-XにてTVアニメ「輪るピングドラム」の再放送が決定しました!是非ご覧下さい!

『輪るピングドラム』
2022年3月28日(月)スタート
毎週(月)~(金)19:00~19:30
リピート放送:翌週(月)~(金)7:00~7:30

AT-X番組ページ:https://www.at-x.com/program/detail/2878
Info

3月26日(土)、27日(日)開催「AnimeJapan 2022」キング・アミューズメント・クリエイティブ ブースにて出展決定!

3月26日(土)、27日(日)開催の「AnimeJapan 2022」のキング・アミューズメント・クリエイティブ ブースにて、「劇場版 RE:cycle of the PENGUINDRUM」が出展決定!詳しくはAJ公式サイトをチェックして下さいね!

■AJ公式サイト
https://anime-japan.jp
Goods

アニメ『輪るピングドラム』LINEクリエイターズスタンプ発売開始!

アニメ『輪るピングドラム』LINEクリエイターズスタンプの発売がスタートしました!
日常で使いやすいスタンプから劇中のキャッチーな場面のスタンプまで、楽しいラインナップです。


スタンプ名:輪るピングドラム
配信:LINEクリエイターズスタンプ
配信開始日:2022年1月26日(水)
対応機種:Android、iOS対応端末
販売価格:1セット(40スタンプ) 100コイン/または250円(税込)
LINE スタンプショップURL:https://line.me/S/sticker/18160913

Info

劇場版『RE:cycle of the PENGUINDRUM』前編特報 新宿ビジョンでシンクロ放映!

劇場版 RE:cycle of the PENGUINDRUM[前編]君の列車は生存戦略 の特報映像が、12月23日(木)より新宿アルタビジョン含む3ビジョンでシンクロ放映されます。お近くにお越しの際は、ぜひチェックしてくださいね。

■ビジョン放映概要
放映期間:12月23日(木)~12月29日(水)
放映場所:新宿アルタビジョン、クロス新宿ビジョン、NEWNO・GS新宿ビジョン
放映回数:15秒×2回/時
放映時間:毎時14分15秒~、44分15秒~放映予定
※12/23(木)17:00台のアルタビジョンでの放映はございません。
Info

劇場版『RE:cycle of the PENGUINDRUM』メインスタッフコメント公開!

劇場版『RE:cycle of the PENGUINDRUM』メインスタッフからのコメントを公開しました。

監督:幾原邦彦
この時代にピングドラムのキャラクターたちともう一度会える奇跡、つなげてくれた人たちに感謝したい。
あれから10年、僕たちは何を失ったのか。あの時、どこにも行けなかったキャラクターたちが、今どこにも行くことが出来なくなった僕たちに何を伝えてくれるのか、それを確かめたい。
すべての命は喪失と共にある。さあ、生存戦略しましょうか。

キャラクター原案:星野リリィ
10年の時を経て高倉兄妹やペンギンたちやプリクリにスクリーンで逢えること、そしてまたこの作品に関わらせていただけることがとても嬉しいです。この劇場版に合わせて新規のキャラクターも原案として描かせてもらっています。新規キャラクターと既存のキャラクターたちがどう関わっていくのか、私も一作品ファンとしてすごく楽しみにしています。

脚本:伊神貴世
『輪るピングドラム』は、私にとって特別な作品です。
劇場版作成にあたり脚本を読みなおし、当時のことがあれやこれやと思い出されました。なぜか、ちょっと泣きました。
とにかく必死で物語と格闘した日々でした。どうしても何者かになりたかったあの時でなければ、書けない脚本だったと思います。
それからはや十年……こんなにも長く愛される作品に携われたこと、そこで得た経験は私の宝物です。ありがとうございます。

音楽:橋本由香利
放送から10年『輪るピングドラム』が劇場版として帰ってきました。幾原監督の作品に初めて参加した当時を懐かしく想い、再会を嬉しく思っています。
劇場版の音楽は当時の曲のリアレンジもあり、新たな楽器のレコーディングもありの盛り沢山な内容に仕上がってます。10年前の演奏に感動したり、何故このフレーズが出てきたのかな?など新しい発見も沢山ありました。その曲に新たに何を加えようかと考える日々を過ごしています。
是非映画館で新しいサウンドもお楽しみください。

>>STAFF/CAST
1 2 3 4 5 6 7 8